スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 

滅多にない仕事

  • 2009/08/26(水) 13:46:07

今回はお寺さんの仕事をさせて頂いたのですが、滅多にお目にできない「繧繝縁」(うんげんべり)
を使いました。

この繧繝縁(畳に付いてる縁ですね)は、どちらかといえば神社に多く使われていますが
今回はお寺で位の高いお坊さんが使う「二畳台」(畳が2枚重なった物)に付けました。
その縁が下のもので、縁の太さも通常の畳の縁より倍以上太く付けます。
出来上がりの写真をとり忘れてしまったので後日撮る機会があると思うのでアップできればと思ってます。
08260002.jpg

*「繧繝縁」とは・・・・(インターネット参照)
大昔、畳に付いてる縁で、座る人の身分がわかりました。

繧繝縁(うんげんべり・うげんべり)は最も格の高い畳縁で、天皇・三宮(皇后・皇太后・太皇太后)・上皇が用いました。親王や高僧、摂関や将軍などの臣下でも、「准后」(准三宮)という称号が与えられると三宮扱いになるため、繧繝縁を用いることが出来ました。また神仏像などでも繧繝縁を用いています。雛人形の親王雛は繧繝縁の厚畳に座っています。

スポンサーサイト
 
 

カラー畳

  • 2009/08/09(日) 19:01:11

shimizu_001.jpg


古くから日本人の住居に使われてきた畳が、

その独特の感性を生かしつつ、

現代の生活様式に合わせて

生まれ変わりました。



モダンな部屋を作られたい場合にオススメです。



カラー 約20種
料金9,000円?
( 床〈土台〉の材質によって変わります)



まずはお気軽にご相談ください。

 
 

畳の裏返し

  • 2009/08/09(日) 18:59:58

畳の裏返しの理想は、

3?4年に1回、

裏返しを行うと、

一枚の畳表を

きれいに長くご使用いただけます。


また、

畳を裏返すと、

空気を入れ替え、

畳を乾す効果があるので、

ダニの発生も防ぐことができます。

 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。